ローンカードを利用していますか?ローンカードを利用法

私が、今までの人生の中での一番の大きな買い物は新車で買った軽自動車です。
私は、18歳で仕事をはじめました。
当時は姉から譲り受けた自動車に乗っていましたが19歳の時に横転する程の事故をしました。
後ろのフロントガラスは割れ、運転席の後ろ扉には大きな凹みができました。
修理だけでも15万しました。
15万出して修理をしたものの、すでに10年以上乗っていた車でしたので新しい車が欲しいという気持ちがありました。

そんな中、自社の展示会がありました。
その際に一目惚れしてしまった車があったんです。
それが現在も所有している新車の車です。
あまり物欲がない私は通勤さえできる車があれば…と思っていて新車程の金額は考えていなかったんです。

1ヶ月いろんな車屋さんを周り悩みに悩んだ末、一目惚れした新車を買う事を決意しました。
頭金の100万は自分の貯金から出しましたが、残りの50万円はローンを組みました。派遣会社勤めでも審査の通るローンに助けられました。

やはり、自分の意思で決めて買った車・新車ということですごく嬉しくて仕方なかったのを覚えています。
しばらくはシートに被さっているビニールシートをはがさず乗っていたり、2週間に1回は自分で車を手磨きしたりなどしました。
車を買ってからは今まで以上に仕事にも力をいれ節約をして2年で完済。
今でも大切に乗っています。

現在では結婚をし、子供が3人います。
あと5年以内にはマイホームが欲しいと考えていますが悩んでいます。
金額的なものもありますが、子供の事を考えながら場所を探したり、主人が自営業なので会社の事を考えたりとやる事がたくさんです。
きっとこのマイホームが私の生涯の中で一番大きな買い物になると思います。

しかし、今現在ではこの新車というのは私が産まれて初めて自分で決意して買った大きな買い物なのであの時の事は忘れられないと思います。
現在、買って7年になりますが、廃車になるまでは大切に乗ろうと思っています。

もう10年以上も前の話ですが、自動車を買った体験談です。

その当時の給料は低かったのですが、車を買いたくて仕方がなくなりました。特に目的はなく、ドライブが好きというわけではなく彼女を助手席に乗せようということでもありませんでした。
会社の同僚は皆、自家用車を所有していたので、私も買った方が良いのではないかという漠然とした気持ちです。
大学生の時はバイクローンを組んで(http://xn--eckwa1h4e4a5c0971cf9zb.com/)大切にバイクを乗っていましたが、なぜか車にはそれほど熱心な気持ちがありませんでした。

仕事が終わってから、中古車の展示場をウロウロして手頃な車を探していました。
近所の展示場で60万円のファミリーカーを見付け、それを買うことにしました。それでも月給の数倍に及ぶ値段です。決定するには何日も悩んで、その車の前で考え込んでから決断しました。
私は几帳面な性格なので、環境を整えなければならないとして、まず駐車場を探しました。
そして、アパートの近くのコンクリート張りで月に3万円の駐車場を契約しました。それは家賃よりも高い金額です。また、事故を起こしたらどうするかということでJAFにも会費を払って登録しました。

中古車センターに行くときは緊張しました。それまでの私の人生で一番高い買い物をするのですから。
店員の提出した見積書を値切りもせずに、そのままで契約することにしました。それからは印鑑証明やら車庫証明の費用やらで細かな出費が続き、やっと車が手に入りました。

大金を出して初めて買った車です。毎日のように乗り回していました。中古車だったのに、新車の様の大事にして、土日になると公園に行って洗車していたことを憶えています。
ボディに小さな傷を見つけると、カーセンターで買ってきたペイントで補修したり、座席やハンドルなどにはすべてカバーを取り付けたり、自分の金と時間をすべてマイカーに投資していました。

数年して、会社を退職したので車を売ることにしたのですが、そのときの値段は12万円でした。思い返すと、ずっと車のことばかり考えていたことに気が付きます。
私としては大金を払って手に入れた車ですが、自分の時間や金という人生のリソースを消費してまで手間をかける必要があったのか疑問に感じています。
でも、遠くにドライブして普段は見ることができない景色を見ることができたし、良い思い出になったことは確かです。”

お金はあればあるほどいいといわれていますが、その通りだと思います。色々な場面でお金は必要になって来ますので個人的に命の次に大事なものだと思っています。
病院、光熱費、食費など考えたらきりがないですね。私は常にお金が欲しいですが好きな食べ物や欲しい服があった時は特にお金が欲しくなって来ます。
無駄使いが出来る余裕がないので我慢していますがやっぱり欲しいものは欲しくて歯がゆい思いをいつもしています。

なにか急にお金が必要になったときの為に蓄えっていうのをしておきたいと常々思っているのですが、お給料も安いですし、支出が多いので貯金まで回りません。先日、車が壊れてしまい、車が無くては生活ができないのすぐに修理をしました。その時の費用も貯金がなくすぐに支払えなかったのでお金を借りて支払いをしたくらいです。参考→まじでお金がないから借金をしました。

お金が欲しくて宝くじを買ったりしていますが当らないのでいつも大損しています。
それでもいつか当るのではと思って買い続けていますがそう思うと宝くじは上手く儲けていますね。
ちゃんと働いていたら収入はもらえますがそれ以上のお金が欲しいと思ってしまうのが人間の心情ですよね。生活に困ることはなくてもお金がもう少しあればもっと贅沢が出来ますもんね。
贅沢が毎日続くとそれが当たり前になって何も感じなくなってしまいますが、たまにちょっと贅沢するぐらいなら罰は当りませんしね。
誰だってたまにぐらいそういうちょっとした贅沢したいですよね。そんな贅沢を叶えるには多かれ少なかれお金が必要になって来ます。

会社で人を雇うのにもお金が必要ですもんね。お金は本当に偉大だと思いますよ、これがなかったら現代人は生活出来なくなります。
風邪を引いて薬を買うのにも必要ですし、病院に入院して手術をしてもらうのにも必要ですからそんな時にお金がなかったら治療すら出来なくて困りますよね。
美味しい食べ物が食べたいと思ってもお値段は高くつくのでやっぱりお金が入ります…食べたい物があってもお金が足りなくて断念した事が何度もあります。

お金は大事だよって歌がありますが本当にその通りだと思います。

 

0 酒屋アルバイト。

isk35 to 未分類  

あ~気になってたトイレ掃除がようやくできてスッキリ!!トイレが汚いと気分も晴れないし、なんとなく運気も悪い感じがするんですよね”(-””-)”

なのでトイレ掃除をするときは超念入りにしますよ~

職場でもだし、アルバイトをしているときもトイレ掃除、みんな嫌がるんだけど、私は進んでしていましたね!!

高校生の頃、自宅近くの商店街の中にある酒屋で、アルバイトしてました。
そのお店は近くに本店があったのですが、私がバイトしてたのは支店で、
なんと平日の夕方、一人でお店番をさせられてました。

酒屋なので、もちろんお酒を売ってます。
あとタバコも売ってました。
今では考えられないと思いますが、当時は高校生の私ひとりに、お酒もタバコも売らせてたんですよね。
お客さんも「お姉ちゃん、高校生?」と、私が未成年だとわかっているにもかかわらず、
お酒やタバコのことを、色々聞いてきました。

真面目な私は、「従業員だから、お客さんの質問には答えられなきゃ!」と、
タバコの値段や、銘柄による違い、お酒の産地、売れ筋などを覚え、きちんと答えてました。

その結果、自分ではタバコも吸わないし、お酒も飲んでないのに、
ものすごく詳しくなってしまいました。

困ったことは、明らかに未成年の男女が、私が店番していることを知り、
タバコやアルコールを買いにくることです。
私ならうるさく注意をしないだろう、と思うみたいで、堂々と買いに来てたのです。

初めは私も「気のせいかな?」と思ってたのですが、
段々未成年のタバコ、お酒の購入者が増えてきて、「これは絶対に、店番が高校生だから買いに来てる!」と思い、
お店の社長に相談したのですが、
社長の答えが、なんと「別にいいんじゃない。みんな、飲んでるし吸ってるでしょ?」と。

今だったら、本当に考えられませんね。

役に立ったのは、お酒の包装の仕方を覚えたことです。
丸いお酒を、長方形の包装紙でどうやって包むのか?と思ってしまいますが、
そこはちゃんとやり方があるわけで、ちゃんと教えてもらいました。

信じられないのですが、今、酒屋さんに行ってお酒の一升瓶の包装をお願いしても、
「わからない」と言われることが多いのですよ。
なので「私ができるから、やらせてください」と、
お店の台をお借りして、包装紙の上にお酒の一升瓶を乗せてクルクルと包むと、
お店の方やお客様から、羨望のまなざしで見つめられます。

夫のお父さんが、お酒が好きな方なので、こういう話をすると、とても喜びます。

こんな感じで、色々と役立ってます。

 

昨日はなんだかバタバタな一日だったなぁ~”(-””-)”

しなきゃしなきゃって思っていた義理母への誕生日のお花をすっかりと忘れていて・・・(ごめんなさい・・・)

即日発送してもらえるところがネットであったのでそこで急いで注文!!※花即日発送

無事に当日に届いてくれることを願いながら仕事に向かいました。

今週末は、私が通っていた母校のバドミントン部にコーチとしてバドミントンを教えに行きます。通って母校といっても卒業してからはだいぶ長い月日が経ちます。もともと私が高校に通っていた頃のバドミントン部の顧問の先生にコーチをして欲しいと頼まれたのがきっかけでコーチとして教えに行くようになりました。
高校がある場所までは自転車で1時間程度なので、練習のはじまる14時に間に合うためには13時前には家を出ないといけません。13時に家を出てのんびりと自転車をこぎながら母校を目指します。13時からはまずストレッチや外周を行います。外周は30分程度行うので、そのあいだは当日の部員の人数によってどのような練習をするのか再度検討します。この時間が私にとって唯一考える時間になります。

これ以降は部員の指導を行うため、ほとんど休憩することはできません。そして外周後はノック等を行い最後は試合練習をして終りとなります。終わるのは18時すぎなので、家に帰って来るのは、19時30分くらいになってしまいます。
次の日の日曜は、子どもの洋服や雑貨などを見に車で買い物に行きます。もうすぐ出産になるので、早めにベビーカーや出産後に必要なグッズを買いに行きます。

今はベビーカー一つとってもいろいろなタイプがあり、実際に実物を見て触ってみないと選べない状況です。雑貨類も子供が生まれてからの様子を考えながら買う予定です。特に紙パンツなども重要になってきます。紙パンツも色々とタイプがありますし、かさばるので来るまで行った時でないとなかなか買いにくい商品です。

また、仕事が休みである日曜日は夫婦二人で買いに行けるので、今週末は買い物デーということで、しっかりと買ってきたいと思っています。

 

0 時間とお金は大切

isk35 to 未分類  

私は、専業主婦をしている二児の母ですが、独身時代だとは急激に生活リズムが変わって、自分の時間やたくさんの時間も減れば、お金の消費もすごく、この二つにとっては、もっとたくさんあったらいいなという願望はすごくあります。

まず、時間ですが、独身時代は普通に自分の寝たい時間に寝て、朝普通に起きて会社に行くというスタイルでしたが、子供を生んでからは、3時間おきの授乳に、上の子とは、日中は尾も一気に遊んであげないと、夜は寝てくれないので、一日一回は外に出て思いっきり遊ばせてあげないといけないし、ご飯の三食の支度と、掃除、洗濯、買い物と三時間おきの授乳と一日がめまぐるしく忙しい日々です。

上の子も、一人で遊んでくれる性格でしたら良かったのですが、誰かと一緒に遊びたい人だったので、毎日何をして遊べばいいかなと、考えてしまいました。

子供とは、一緒にたくさんのことをして遊んであげて、たくさんのことを吸収してほしいのですが、やはり、もっと時間があれば、余裕を持って、子供にも笑顔で接することもできるのかなと思ってしまいます。

自分自身も、寝不足で、早くいろいろしなきゃと頭の中では、いろいろ考えてしまうので、毎日せかせかしてしまうんですよね。

もっと、心のゆとりもほしいし、時間があれば、たくさんのことができるような気がします。
お金も、子供ができると、外出の際や、食費、おもちゃ、洋服、オムツなどたくさんのことで、出て行きます。

もっと、お金があれば、自分自身の化粧品も買いたいものもあれば、子供ともっと楽しいところに連れて行ってあげたいという思いもあれば、食費も節約しているので、いろんなものを食べさせてあげたいという思いもあります。

頑張って節約していても、急な出費などで生活費が足らなくなり、借りる事もあるぐらいですからね。。。

時間もお金ももっと、自分自身でどうにか考えて、作らなければいけないなと思うこのごろです。

私は都内の古アパートで一人暮らしをしています。都内といっても東京都下の田舎町でして、殺風景な郊外という立地条件なので家賃は比較的安く、管理費などを入れても毎月4万5千円で済んでいます。

そしてガス代や電気代などの光熱費が5千円ほどかかり、携帯電話の料金は平均すると約1万円、そのほか保険料など自動的に差し引かれる金額は2万円ぐらいになります。

この段階で8万円。そして食費は、飲み代も含めて5万円ぐらいなので最低13万円は必要です。

最近はケーブルテレビにも加入したので毎月6千円ほど加わり、さらに新しいタブレットを月賦で購入したので毎月2千円ほど、クレジットカードの年会費2千円も合わせるとプラス1万円の14万円が生活費。

私の月収は20万円ぐらいなので、残りは6万円ぐらいなので、理想としては貯金に回したいところなのですが、ここで私の趣味代として5万円は軽く吹っ飛んでしまうのが実情でしょうか。

正直ときどきどうしても欲しいものができてしまったときは、もっとお金が飛んでいくので、カードローンを利用しています。球でも貸してくれるローン会社(即日融資カードローン)があるので。

それは映画やDVDを買うことです。今はブルーレイですが、私は昔から好きになった作品やアーティストの円盤を見つけると購入することが多いのです。

このDVD購入費に関して、すべてレンタルショップで借りるだけに済ませれば10分の1ぐらいになって節約できるのでしょうけれども、そこがなかなか踏ん切りがつかない今日この頃です。

やっぱり趣味までなくして節約ばかりすれば、お金を貯めることはできるし、今利用しているカードローンも完済するのにも時間はかからないだろうけど、それでは生きているのが楽しくありませんもんね。

お金だけが人生ではありませんから。

でも、実はそろそろ結婚したいなーっても思っているので、お金もためないといけないんですけどね。幸せな結婚生活のためにならば趣味は節約することはできるような気がします。

お金がなくく困った時にどうするのがいいのか?

それはローンカードでお金を借りる事が一番手っ取り早いことだと思います。

ローンカードを一枚作っておけば、急に現金が必要になった時などでも、コンビニATMなどで引き落としする事が出来るので大変便利ですよ。

困った時のためにローンカードを作っておくのはいいと思います。